靴、ファッション、浅草…のスマイルブログ
タグ:革 ( 20 ) タグの人気記事
個展めぐり 2012初春
年に2回の革、靴資材の各お店の個展に行ってきました。
取引先デザイナーさん達に提案するものを探しに行くのだけれど、今、世の中でこれが流行っているという視点より、自分がこれが気になる、というものを選んでいるので、一通り回った後では今の自分、の一部分が客観的にみられる感じもおもしろいです。
今回も(この流れが数シーズン、続いている)、きらきらしているものにひかれてました。
b0128232_1015540.jpg
b0128232_10152296.jpg

こんな、オリジナルメイドな加工も気になります。自分でできたら、いいのになあ。。
b0128232_10161988.jpg


雪が降って数日たちましたが、陽のあたらない場所では、まだ、しっかりと雪が残っていました。
職人さんを訪ねて歩く道は細い裏通りが多く、そのほとんどは日陰でとっても寒いのです。
b0128232_9381869.jpg
b0128232_938371.jpg

[PR]
by ramzan10 | 2012-01-27 09:38 | good job
万華鏡づくり
青山のgredecanaの万華鏡づくりのワークショップに行ってきました。
最初の説明でgredecanaがオリジナルで作っているという京友禅プリントの豚革について、また、その豚革が国産であること、、etc.を聞いて少しだけ私の仕事に近いようで親近感がわいて。イタリア、中国産の豚革もあるけれど国産の革が品質がいい、という理由が、四季がある国で育った豚の毛穴は揃っている、というのも初めて聞くことで勉強になりました。

万華鏡づくりは、たくさんの細かい工程があるのですが、一番楽しく盛り上がったのはビーズを選ぶ時です。このあたりで、お店からワインのサービスがあって、気持ちもほぐれて初対面の方たちと会話もはじまって。。
b0128232_12575868.jpg

これが選んだビーズたち。(色、分かりにくいですけれど;)
b0128232_093885.jpg

そのまま見るのと万華鏡の筒を通して見るのと、見え方が全然ちがうことに驚きました。例えば私の場合、、白、シルバー、をベースに後からピンクを少しケースに揃えていたのですが、万華鏡としてみるとシルバーが強すぎるような気がして、、結局、ほとんど白っぽい色&淡いピンクに入れ替えて落ち着きました。
b0128232_0122139.jpg

これがオリジナルの京友禅プリントの革。何種類かありましたが、みんな味があって美しかった☆
b0128232_0154458.jpg

そして万華鏡、完成の姿です。細かくみるとアラがいっぱいですけれど、本人はとても気に入っています。
b0128232_0161688.jpg

同じ材料を前にして一緒に作ったみなさんの万華鏡がをのぞくと、それぞれ全く違う世界がみえるのもおもしろかったです。短い中でたくさんのことを感じた、いい時間でした。
b0128232_131657.jpg


閉店後の時間でのワークショップだったので、あまり店内は見られなかったのですが、とてもステキなお店なのでした。今度はもっと早い時間にぜひ、行ってみたいです。
b0128232_1257265.jpg

[PR]
by ramzan10 | 2011-12-07 12:52 | smile
T.L.F.
レザーフェアに行ってきました。
この2週間くらい後にある、各材料屋さんの個展の方が見る内容としては本命ですが、レザーフェアも出来るだけ寄るようにしています。
大きなイベントだけあって、雰囲気や流れがなんとなく感じられるのです。
今回は、学生さんが多かったみたい。

今回も2本ペンをいただきました。何本あっても嬉しいので助かります☆
b0128232_11475441.jpg

[PR]
by ramzan10 | 2011-06-18 15:50 | good job
個展めぐり
恒例の、各資材やさんの個展に行ってきました。
革やさんを何軒か見たけれど、なんとなく、カバンや革小物に使ったら活きるような風合いの革が多く提案されていたような。。靴って、面積も小さいし革が主張しすぎてもうるさい時もあるから、定番っぽい革をうまく使っていくのがいいのかも。

でも、気になった新作ものをいくつかカットいただいてきました。
触り心地のよい起毛の革と、ラメ系のものを何点か。
b0128232_944375.jpg

ヒールやさんでは、最近、形状そのものよりも新しい加工に目をひかれます。
革に続いて、こちらもグリッターのキラッキラ路線☆流行というより、私のシュミかもですが。
b0128232_9453181.jpg


とはいえ、実のところ、私が仕事をしているアパレルの取引先のサイクルでいうとこの時期に展示会というのは少し遅いのです。
N.Y.向けのサンプルは既に納品していますし、Paris向けのサンプルは各色の仕様も決まって、作成の真っ只中です。このサンプルで使うために提案していくとなると、もっと早く情報がほしいのだけれど。。そんな話を担当の方としていたら、来年はレザーフェアも個展も、時期を早める話があるとのことでした。
あまり先行していくと、リアルの流れとずれがでる可能性もあるけれど、せっかくの新作提案がもし、うまく使っていけるのならばそこにも期待したいです。

何をどうやったらいい状況になっていくのか、模索してばかりで先がよく見えないけれど、でも、よくなると信じて少しづつでも動いていってる感じ。
たくさんの人の思いやパワーを感じるたびに、私も、がんばろう、って思います☆
[PR]
by ramzan10 | 2011-02-09 09:24 | good job
レザーフェア 11-12 A/W
今期もまた、レザーフェアに行ってきました。
移動の合間に、慌ただしく回ったせいか、強く興味をひかれるものに出会わなかったのですが、こういうイベントは節目なので立ち寄らないと落ち着きません。
アンケートと引き換えにいただける粗品は、定番が二色ボールペンで、たまに蛍光ペンだったり、ペンのバリエーションなのですが今回は初めての2本セット。
二色ペンはいつも、赤だけが残ってしまうので2本セットは嬉しいです♪
上が今、使っている二色ペンで、下の2本が今回のものです。
b0128232_9574636.jpg

途中のブースでも、こんな革小物をいただきました。
海外にいるコドモちゃんに送ったら、よろこばれそう^^
b0128232_958463.jpg

ちなみに。同じ会期中にアパレル、靴の合同展次のI.F.Fも行われてました。
出展している知人も何人かいるので気になったけれど、今回に限らず、いつも日程がはずっと浅草ー各取引先を行ったりきたり動き回る時で、今まで一度も行ったことがないのです。もう少し近い会場だったら立ち寄ってみるんだけれどなあ。。
[PR]
by ramzan10 | 2011-01-28 18:20 | good job
革、個展ウィーク
今週後半は、浅草の革やさん、資材やさんがいっせいに個展が開かれました。
ふだん浅草になかなか来る機会がない方たちも、一度に何軒もハシゴをして見て回れる、いつもより活気のある時期です。

仕事で使うかは別として(すみません…)とても目をひいた鮮やかでカラフルな革。
こんなきれいな革で、自分の履く靴をつくったら楽しそう。展示会では、仕事の資料集めにきているのに、アンテナは自分のシュミ嗜好に反応しまくりです。
b0128232_1431116.jpg













あと、おもしろいと思ったのが、水フウセンの柄のようなヒール。
塗装ヒールの上から、一つ一つ、ラフに線を描いているんですって。そのせいか、触ると線の部分がエンボスで浮き上がってるのもおもしろい。(靴を履いていて、ヒールを触ることはないんですけれど、、靴マニアの意見です;)
プリントではなくて、一つ一つ、というあたりがやっぱり好みですす。
b0128232_15474292.jpg














これらは来年の春夏で、市場にでるかもしれません。
材料やさんの展示ルームで見たものが、店頭で商品として使われてるのを見つけて、“あ、あのときの…!”と発見するのも密かな楽しみです。
この日みたものを、どう使おうか、どこでどんな形で再会することになるのか?想像は広がります☆
[PR]
by ramzan10 | 2010-07-09 18:24 | good job
革メッシュの職人技
この何年か、夏サンダルに革メッシュ素材を使っているのですが、いつも買わせていただいてた革メッシュ専門店さんが廃業すると聞いて驚きました。
靴業界の暗いニュースはちらほら聞くけれど、直接、影響があるのは初でしたので。
さっそく、他で革メッシュを調達しようといろいろとあたっていますけれど、思ったより難航しています。革メッシュの需要が少なくて今の状況になったのでしょうけれど、とにかく国産革メッシュの材料やさんが見あたらないのです。
今、世にでている革メッシュの製品は、廃業される材料やさんのものか、海外生産のものがほとんどのようです。。

その流れで、先日は手編みメッシュの職人さんを紹介していただきました。
バッグ用がメインということで、残念ながら探している細かいメッシュとは違ったのですけれど、目の前で編む様子をみせていただくと、本当に職人芸という感じ。
さくさくとリズムよく職人さんの手はすすんでいって、見ていてウツクシク楽しい作業でした。
この技術を後から学ぶ人、つぐ人、はいないまま、すたれていってしまうのかと思うと、とてももったいないと思います。
仕事として成り立たなさそうな現状ですが、作業としては楽しそうです。手芸ブームの波にのったりして、どこかで、ひきついがれていくといいのになあ。。

b0128232_18452338.jpgその昔、折り紙で作ったメッシュを思い出します。
[PR]
by ramzan10 | 2010-06-19 16:45 | good job
お片づけ日
今日はお休みですが、ここ最近の日々を雑にこなしてきたような感じがあったので、プライベートと仕事の色々をふりかえり、見直し、整理などをしていました。
脱線しながらのんびりやっていたら一日が終わってしまうほど、地味で時間がかかることだけれど、たまにこういう時間をつくらないと、机の上もアタマの中もぐちゃぐちゃになってしまいそうで、とっても大事なのです。

革やさんの個展で、いただいてきたカットたち。何軒かのものが混ざっているのに、なんとなくトーンがにているのは、そういう傾向なのか、私のシュミのせいか。。
b0128232_16194792.jpg














ある材料やさんでは、おみやげに靴のストラップをいただきました。
ガラスの靴っぽくてラッキーをもたらしそうな感じ☆
b0128232_16204857.jpg














みんな、もらってきてそのまま重ねてあったのを仕分けして、すっきり片づきました。
明日から、また同じような状態をつくらないようにしなくては、、です。
[PR]
by ramzan10 | 2010-02-07 19:18 | good job
今年の傾向?
きのうは年に2回のレザーフェアに行ってきました。
どの革やさんも、この2週ほど後にある個展の方に力をいれてるのもあって、特に目をひかれる新作の革がなかったような気がします。定番の延長路線というのか、、地味めな景気を反映しているのかしら??
個展での新しい出会いに、期待します。

いつもすてきなDMを送ってくださるハンカチ専門店から、新作のお知らせが届きました。今年はキラッキラです☆
いいなあ、こういうの。明るくてきれいで、今の気分にぴったりです。
去年くらいからは世の地味なムードをひしひし感じているのですが、仕事ではファーやレースの贅沢な素材づかいがでてきています。こういう時だからこそ、きれいなものに魅かれるところもあるのかしら。。
女性の心は、ウラハラで複雑で、だからおもしろいと思います。

b0128232_1645676.jpgさっそく仕事の机に飾りました。
気分があがります。
[PR]
by ramzan10 | 2010-01-23 15:46 | smile
ひなたぼっこ日和・2
最近、雨ばかりだったので、たまの太陽のありがたさが身にしみます。
そんな、きのうの浅草。

b0128232_11262963.jpg某革やさんの裏で。
あまり見かけない光景です。











b0128232_1127168.jpg和服の材料やさんでした。
ネコたちも、日本っぽい。












b0128232_11281018.jpg三ノ輪近くの肉やさん。
キムチ用??












タイトルを途中まで打ったら、最後まででてきてびっくり。同じタイトルを前にも使っていました。ボキャブラリーが少なすぎるのか、発想がワンパターンなのか。。
便利な機能に、ちょっとだめだしされたような気分でした。
[PR]
by ramzan10 | 2009-11-21 12:26 | smile