靴、ファッション、浅草…のスマイルブログ
タグ:植物 ( 37 ) タグの人気記事
大寒の日
1月21日は大寒です。
今までも時々は耳にしていた言葉ですが、今年の寒さは、本当に大寒という言葉通りなんだなあ、と初めて実感したくらい。昨日から雪、みぞれ、雨の中をあちこち動きまわったのもあって、すっかり体が冷えてしまいました。
こういう夜はおとなしく、家の中で小さな用事を片づけてすごします。

みぞれまじりの雨の中、浅草で撮った木々の写真は色鮮やか。凍えそうな中で一瞬、見とれました。
b0128232_2314446.jpg

[PR]
by ramzan10 | 2012-01-21 23:20 | good job
すてきな週末
土曜は、取引先担当者さんのお祝いPartyがあって、親しくさせていただいているLe MidiのHさんにお花をお願いしたところ、こんなに素敵なアレンジを作っていただきました。まるで天使の翼みたい☆
Hさんのお花はうちにもあるのですが、生活のスペースに素敵なお花があると、それだけで疲れてる時も気持ちが安らぎます。
b0128232_14134541.jpg

Partyはもちろん幸せいっぱいの素敵な時間だったのですが、それ以上に、個人的にも嬉しいことがありました。
今の仕事をはじめるきっかけになった、私が8年間つとめていた会社があって、やめたあとずっとご挨拶に伺えないままだったのですが、偶然の再会、という形で社長と元同僚と会うことができ、何年ものブランクを感じさせないくらいたくさんの話をすることができたのです!
Partyの主役の方とのご縁も前の会社にいた時からのもので、今、仕事をしている私の知識、スキル、も全ては前の会社で身につけたものです。それだけ会社も、社長も、私にとって大きな存在のもので、ずっと心でひっかかりながら、逆に、敷居を高く感じてずっと一歩がふみだせなかったのでした。
自分ではまだまだOKサインをだせないひよっこの姿を、社長から励ましてもらえて、本当に、本当にうれしくて。ただただ、全てのご縁に感謝をする夜でした☆

日曜は下北沢の天狗ゼリー、に行ってきました。残念ながら11月いっぱいで下北のお店は閉店→こんどは長野の木曽で新しくお店をオープンされるそうです。
もともとはオーナーDさんのバンド、鵺院のファンで、そこからお店を知ったのだけれど、体にやさしく作られたプリン、ゼリー、アイス、、はおいしくて、すぐに商品のファンにもなりました。
なりゆきで、初対面の方ばかりとの食事の会に混ぜていただいて、そこで色々なお話を聞くことができ、また話すことができたのもいい時間でした。

ぜんぜん違う内容にみえる2日間だったけれど、私の中では近いメッセージを感じる、印象的な週末でした。いろんなものが凝縮しているのを体感しながら、俯瞰でみているようでもありました。
そして、ごほうびのような時間の中で、新しい課題とヒントと励みをもらったような。。
きっとこれから何度となく、この週末のことを思い出すだろう予感がします。
[PR]
by ramzan10 | 2011-11-28 19:06 | good job
紫陽花びより
梅雨を通りこして、夏のような暑い日が続いてますが、紫陽花は元気いっぱいです。

浅草は、プランターや鉢植えをきれいに育ててる家が多いのですが(下町の特徴??)紫陽花が並ぶ家も多いです。
b0128232_11444890.jpg

公園や緑道にも、あふれんばかりの花と緑。
b0128232_11443823.jpg

雨に紫陽花は似合うけれど、太陽の下の色鮮やかな紫陽花も、なかなかステキ☆
[PR]
by ramzan10 | 2011-06-29 19:14 | smile
チャサンポーの週末
この週末は地元のイベント、“西荻茶散歩”を満喫しました。
イベントといっても大げさなものではなく、参加しているお店でお茶をいただき、ふだん入る機会のないお店へもふらりふらり、と散歩をしていくだけ。茶散歩のmapを持った人たちとすれ違いながら、いろんなお店の表には目印の“茶”の文字や、やかんのマークが貼られていて、よく知っている場所なのに違う街みたいでわくわく気分♪
他の場所から来る方たちはもちろん、地元に住む人も楽しめるイベントなのです。

初日はチャサンポを名目に集まった総勢7人でにぎやか食事会をしました。
立派な紫アスパラが7本。1人1本づつです^^
b0128232_1829894.jpg

ワインもたくさん空けました。アラベスク風なラベルが素敵なのはシチリアの赤。
b0128232_17592660.jpg

初対面の顔ぶれも多い集まりだったのですがきもちのいい人たちですぐに打ち解けて、楽しい夜になりました。
それぞれのご縁がまた繋がり、広がっていきそうな予感もあって、楽しいことがまたまた増えていきそうです。

そして茶散歩二日目。
近所を散歩しただけですが、いつもと少し違う雰囲気の中を歩くのは小さな発見がいろいろありました。色んな楽しみ方ができるのが、茶散歩イベントのよさなのです。
あるお店で、地面に咲く小さな花たちが飾られていたの、素敵だったなあ☆
b0128232_1830897.jpg

[PR]
by ramzan10 | 2011-06-06 08:48 | smile
森と芸術
先日、友達に誘われて“森と芸術”展に行ってきました。
庭園美術館に行ったのはかなり久しぶりでしたが、庭も建物もステキすぎて...☆展示作品だけでなく、歩きながら感じ、見る、すべてのものに感嘆しっぱなしでした。
展示は、宗教画や絵本の挿絵から、ガレなどの工芸品まで森にまつわるモチーフや森を連想させるものが色々あって親しみやすく、興味深いものでした。
神秘的なものも多く、タロットの絵柄にでてきそうだなあ、、と思うものも多く、スキな世界に近いものがたくさん見られて楽しい時間になりました。
b0128232_22503247.jpg

庭は広く、日本庭園も(茶室も!)西洋庭園もあり、1年を通じて季節ごとの花を楽しめるのですが、今の時期はちょうど、薔薇がきれいで嬉しくて。近くでみると、花が傷んでいたり、葉がムシに食べられたりするのが、自然の、お庭で咲いている薔薇ならでは、という感じでこれもまた愛おしいのでした。
b0128232_22542388.jpg
b0128232_22532275.jpg
b0128232_22565356.jpg

ふと、足元をみると小さな花たちも。
いつもイベントなどで慌ただしく会う友達と、とりとめのない話をしながらゆっくりと庭歩きができたのは、他の何ものにもかえがたいもので、とてもいい時間がすごせました。
b0128232_2334147.jpg

[PR]
by ramzan10 | 2011-05-19 12:14 | smile
植物
ファッションブランドのHELMUT LANGと、フラワーアーティストの東信コラボレーションの植物アイテムが限定で発売されています。
植物がプリントされた服と、植物の形のコサージュがあって、普通はわざわざ表現しない表皮や根っこまでがリアルにつくられたコサージュに一目惚れしました。
全部で10点あったのですが、みんなそれぞれの魅力があって選びきれず、、2つ買ってささやかながら贅沢気分☆でも、本音をいうと全種類を大人買いしたいくらいでした。

ストイックな雰囲気もあり。
b0128232_12185732.jpg

濃厚でカオスな雰囲気も。
b0128232_22141511.jpg

どちらにも転がれる懐の深い植物コサージュは色んなシーンで使い分けできそうです。
ちなみに、東信さんの印象的なフラワー・アートは雑誌“Numero”でも連載されています。
今までもステキだなあ、と眺めていましたが、これからはまた違った見方ができそう。
[PR]
by ramzan10 | 2011-05-11 02:01 | smile
五月のゴゴ
時間に余裕があったので、久しぶりにのんびりと浅草を歩きました。
黒塀があるような裏道に、こんなにきれいな花が咲いてたり。
b0128232_152251.jpg

二天門からみる景色が、妙に人通りが少なかったり。。
b0128232_161863.jpg

困った時の神頼み。の浅草神社ではこんなメッセージボードがあったり。
b0128232_203919.jpg

ちょっとだけ、いつもと違ってて。でも、やっぱり浅草がスキだなあ、と思うのでした。
[PR]
by ramzan10 | 2011-05-10 01:49 | smile
グレー日和、ときどきカラフル
最近の天気は晴れたり曇ったり。さらに、肌寒くなったり、汗ばむくらい暑かったり。
長い時間を出歩くにはすごしにくい日が多くて、その中を出ずっぱりの日が続いたもので、ちょっぴりお疲れの木曜日です。
色んな場所を通りながらも、のんびり寄り道をする間もなかったせいか、何枚も写真を撮りました。

こどもの城では、鯉のぼりの群れに遭遇しました。晴れた日にはもっと色鮮やかに見えるんだろうけれど、くすんだ景色にカラフルというのもオツな感じ。
b0128232_7591876.jpg

どんより空の中、スカイツリーのてっぺんが雲にかくれるの、初めて見ました。
雲の中にいる気分??、、体感してみたいです。
b0128232_13154377.jpg

今にも雨がふりだしそうな隅田公園で、満開のさとざくら。
普通の桜より、ぽってりとして、名前のとおり里っぽい。いい意味でいなかっぽい。
b0128232_82974.jpg

天気のいい時の浅草で見つけた小さな庭。
b0128232_13285898.jpg


日々の気分は、くるくると変わっていて。
厳しい現実についてもっと詳しく、情報を知りたい時があるかと思えば、心なごむニュースや映像をもとめたり。天気以上に心もうごいています。
今日は一旦リセットして、心を静かなところにおいて過ごします。
[PR]
by ramzan10 | 2011-04-21 13:31 | smile
春の予感
2月は本当に、たいへんな時でした。
生産をすっかり任せていた人から、手遅れの段階で全てを報告されたのが1月の最終週。
現場がパンク状態でうちの仕事に取りかかれない(!)というので、私の知り合いの職人さんを紹介することになって。基本、生産の細かい内容まで関わらないスタンスでしたが、そうも言ってられなくなり。。

両者をこれから紹介する、という時に一方の方の身内にご不幸があって、数日の間、連絡もとれない状況から始まり。
快く請け負ってくれた職人さんが、実は体の不調でご自身では作業ができなく。。
(というのが、頼んだ後から分かったり)
結果的には、その職人さんの隣で仕事をしている別の職人さんにお願いしたのですが、本人からは頼まない、相談しない、、で、こっそり根回しをして、まわりの人たちでひと芝居を打ってまで段取りを組んだり。
(ばかばかしいとは思うけれど、職人さん故のプライド??と解釈)
職人さんと、作業場の大家さんとのトラブルで、あまり話をしたことのない大家さんから、カオを合わせるたびに職人さんへの不満、グチ…色々なことを聞かされたり。
(私への不満ではなくても、ネガティブなものをぶつけられて、こわかった;)
その結果、職人さんが2月末で立ち退くことが急に決まって、やりかけの仕事に支障がでないか、引越先はどうなるのか、直前までやきもきさせられたり。
室内なのにコートが脱げない寒い現場で、ときどき大家さんがやってくる雰囲気のわるい中、仕上げを手伝ったり、梱包しながら、終わりがみえない気分に陥っていました。
先日のトークイベントで、落ち込んでる時、悩んでる時へのアドバイスで“わるいことを集めない、並べない”(他にもありましたが、省略)と聞いたばかりなのですが、その最中は“また、こんなことが…”と並べ上げていたものです。

これは自分ではどうにもならない試練の時で、ただ、手抜きをしないでむきあっていくしかないなあ、、と思いながら、連日、現場にむかっていたのですが、季節が春にむかうにつれて、自然に、このつらい時期をぬけていってるみたい。
先日の試写会+トークショーも、試練の後のごほうびのような気がしています。
今はここちよい解放感を実感しながら、春の予感を楽しんでいきたいです。

南千住から浅草方面に10分ほど歩く、清川の細い道沿いでみつけた梅たち。
b0128232_10112147.jpg

[PR]
by ramzan10 | 2011-03-06 12:00 | good job
充電しました
3連休は、都内で、実家で、楽しい予定をつめこんで、しっかり充電できました。

まずは、青山ギャラリーワッツでのLe Midi展に。歴史のある古い鉄道具たちが、ドライフラワーとのアレンジで一つ一つがオブジェのようになって、とてもステキでした。
おみやげにいただいた、シープホーンというふしぎな植物。。
置くだけでアクセントになるような、独特の存在感があります。
b0128232_1845051.jpg













実家に帰った夜は、最近、ワインエキスパートの資格をとった妹が持参のスプマンテを一緒に。
ワインエキスパートという資格、、あまり聞き慣れない名前ですが、ソムリエ(=ワイン接客業をしていることが受験資格)、ワインアドバイザー(=ワイン販売業をしていることが受験資格)、ワインエキスパート(どちらの仕事にもついていない一般の人)、で一次試験は共通の問題を受けるそうなのでれっきとした資格なのです。
Conglaturation☆これから、ワイン選びは安心してお願いしたいです。
b0128232_188963.jpg

















ほかにも、来週にも海外に行ってしまう友達とグループで母校まで散歩してみたり、何年ぶりかにボーリングをしたり、友達の家の庭でBBQをしたり(都内と違って広々〜ドッグランまであってびっくり!)、同級生のやっている美容院で髪を切ったり。。
何かと同級生たちと交流の多かった連休で、それぞれのいる場所で、それぞれがやることをがんばってる友達と会って、たくさん刺激をうけました。
ふだん、怠け者の休日を過ごしがちですが、アクティブなお休みも、たまにはいいものです^^
[PR]
by ramzan10 | 2010-10-14 19:31 | smile