靴、ファッション、浅草…のスマイルブログ
タグ:その他 ( 27 ) タグの人気記事
おひっこし
春分の日がすぎて、新月があって、なんとなく気持ちを変えたくなって、ブログを変えることにしました。いわゆる、“ブログのお引っ越し”です。といっても、中味はあまり変わらないと思いますが、ほんとうに、ちょっとした気分転換。
新しいことに取り組むのは、大変だけれど楽しいです。今まで(このブログで)できたことができなそうだったり、やり方が分からなかったり、、試行錯誤しながら遊ばせてもらってるよう。

名前も改め、くつのこ日記、よろしくお願いします☆
http://kutsunoko.jugem.jp/
b0128232_18295714.jpg

[PR]
by ramzan10 | 2012-03-24 18:00 | smile
納得いかない・・
日々、もやもやすることはあるけれど、あえて、それを書くことはないって思っているのですが、先日はかなりむーっとすることがありました。
翌日に到着させたい資料(A4の紙1枚!)があって、近くのコンビニからメール便の速達をお願いしたのですが、翌々日配達になってしまったのです。これでは速達料金を払った意味がないし、ポストに投函してもよかったのかも。
浅草や色んな出先でメール便は手軽にだしていて、翌日配達が大丈夫な時間だと思ってだしたのですが、もし翌々日になってしまうなら、せめて受付の時にいってほしかった。。

ちょっと気持ちがおさまらなくて、ヤマトのコールセンターにお電話しました。
すると、営業所と話をしてほしいとのことで、近所の営業所の人とやりとりをしたのですけれど、、お店としては通常通りにやっている、速達料金の返金はしない、とのことでした。
え??と思いつつ、もめたくなくて引き下がったのですけれど、納得しない気持ちのままHPで販売店のことをみてみると、なんと、営業時間が14時までなのです!
一般的に、宅配業者さんの受付時間はもっと遅い感覚だったのですが、これでは合わないはずです。しかも、他の営業所をみてみると、21時までや19時まで、、のところが多く、なんというか、まちまちなのです。うーんと、これでいいのか(それなら、お店ごとに〆切時間をしっかり告知してほしいものです)。こういうものだと認識して、これからは荷物をだす会社を使い分けなくてはなのか。
ものを送る、ということが仕事で多いので、今後のためにも色々と考えさせられるできごとでした。
b0128232_1737377.png

[PR]
by ramzan10 | 2012-03-20 17:57 | good job
プチ宣伝:新宿本
知り合いのライターさんの紹介で、新宿の特集本をつくるからアンケートに協力してほしい、と言われて“1人で行く店”“2人で行く店”“時間があまった時におすすめの場所”…といくつかの項目に答えたのが夏前くらい。。
数ヶ月の時がすぎて、“新宿本”という1冊の本が出来上がり、アンケートのお礼で私のところにも送られてきました。
ページをめくると、私がおすすめしたお店も何軒かのっていて(どれもいいお店なので、他の方の推薦もあったのだと思いますが!)、何だか身近な感じがして。でも、それだけではなくてかなりマニアックで知る人ぞ知る…的な情報もあって、保存版にしたい内容の濃さなのです。
まだ発売されたばかりですので、ぜひ、お店でみてみてください☆
b0128232_155023.jpg

[PR]
by ramzan10 | 2011-11-04 18:12 | smile
街のあかり
ときどき行っていた、とあるお料理やさんが今月いっぱいで閉店してしまう、ということで、親しい人たちと行ってきました。
そのお店は渋谷の駅から5分も歩かないところの、通りすぎてしまいそうな細い道沿いにひっそりとあります。
b0128232_12401289.jpg

いつ行っても変わらない、お店のメニュー。“本日の…”や“おまかせ…”がなくて、どんな時でも“いつものあの味”が迎えてくれるのがこのお店の特徴なのです。
b0128232_821460.jpg

お座敷を予約していただき、ゆっくりとした時間をすごしました。
b0128232_823010.jpg

ここは50年以上も営業されていた歴史があるお店で、連日、閉店を惜しむファンでいっぱいだそう。昨日も満席の盛況ぶりでした。私が生まれる前から、このお店のことを知らない学生時代に近くで買い物をしていた頃から、ずっとこの場所でお店をやっていたんだと思うと、ふしぎな感じがします。
それぞれの人たちの、お店とのお別れのひとときが寂しいものではなく、にぎやかで楽しい空気で溢れていたのは、見ていてもよかったなあ。
深まる秋に、おいしい余韻とともに、いろいろと思いふけるのでした。
[PR]
by ramzan10 | 2011-10-27 12:57 | smile
ついった、見習いなう
twitterはじめました。
震災の時、メールや電話が繋がらない時でも便利につかえた、ということで話題になっていましたが、あれから半年くらいたって、やっと。。
いろいろ人のtweetをみたりしながら、みようみまねで、まずは食べ物ネタなどを入り口に。習うより慣れろです☆

http://twitter.com/#!/hikohikorari
b0128232_22364615.jpg

[PR]
by ramzan10 | 2011-09-22 01:21 | smile
名前いろいろ
最近いただいた名刺たちです。
棟梁名刺。靴の世界で、棟梁という呼び名はあまり使わない、、というか、この名刺で初めてみました。でも、棟梁という響きが似合う気持ちのよい方でした。
b0128232_6125397.jpg

修理工名刺。修理やさんから時々、名刺をいただくけれど、修理工と名乗られる方も初めてでした。
b0128232_6124439.jpg

smile and good jobの名前で仕事をするようになって、今年の1月で5年になりますが、ほんとはそのタイミングで名前をかえようか、と真剣に悩んだりして。結局、そのままで、今に至っています。
名前も、肩書きも、名刺を新しく刷るたびに、毎回、少し迷うところでもありますが、ずっと、肩書はないまま。。今のところ、それが一番あっているのかもです。
[PR]
by ramzan10 | 2011-05-17 01:40 | good job
ココロの洗濯
連休はのんびり、実家で過ごしました。
川沿いの歩道をネコが歩いていたり。。地元、吹上はのんびりと住みやすい町です。
b0128232_1432369.jpg

あと、靴業界の知人のtakaさんがおすすめしていた地元の牛乳を飲みました。おいしかった!
飲むの初めて??と思ったのですが、地元の友達に聞くと“給食の牛乳はコレだった”そう。記憶ぜんぜんなかったのですが、、;
ちなみに“大沢牛乳”で検索すると色んな人のブログで紹介されてるので知る人ぞ知る、存在みたい。
b0128232_1427497.jpg

友達がやっている美容院で髪を切ったり、同級生で集まったり。
会うのは今年初なので、震災にまつわるそれぞれの話からはじまって、最近、津軽三味線を習いはじめたという友達の話を聞いたり、この連休中に入院してしまった友達のお父様の様子を心配したり。時間はあっという間にすぎました。年を重ねるごとに、雑談もだんだんと深くなってきます。

それからうちにTVをおいてない私の実家での楽しみ♪
録画してもらった海外ドラマを何本も楽しみました。特に今回から始まった“GLEE”はある高校の、人数も揃っていない弱小合唱部が回を重ねるごとに、それぞれの問題を乗り越えながら、合唱部としても成長していく話で、熱血ドラマの合唱部版という感じ。
耳なじみのある、懐かしいロック、ポップスの名曲が練習曲ででてくるので、ドラマの展開はもちろん、合唱シーンだけでも引き込まれます。次の帰省予定は夏ですが、早く、続きがみたい・・!
    
[PR]
by ramzan10 | 2011-05-08 17:30 | smile
南へ
NODA MAPのお芝居 “南へ”を見てきました。
地震の日から4日間の休演をされて、上演再開した日に野田秀樹さんがご挨拶されたコトバが素晴らしくて。
HPで読んで、その熱いメッセージに感銘をうけていたのですが、私が見に行った日にも同じく挨拶があって、文字で読むのよりもっと、耳から心に入ってきました。
“劇場の灯は消してはいけない”
そう。それぞれの人が、それぞれの灯をともし続けていかなくては、と改めて感じ入りました。

舞台の内容は、地震や天災がモチーフででてきたり、現実とのシンクロを感じながら、見ていました。
重いテーマでしたし、見終わったあと、もやもや考えてしまう話でしたけれど、見てよかったです。チケットを手にしてから、見に行くことを当たり前のように予定していましたが、その当たり前の一つ一つに感謝するような今の状況の中で、見に行けたことが本当にありがたく思いました。

写真はおとといの、スーパームーン
神秘的なものに興味がある人たちだけで話題になってるのかと思ったら、科学ズキな人たちにも注目されているようで。意外な人が詳しかったりで、おどろきました。
ウツクシイと思うのも、妖しいと思うのも。どちらも同じ月なのです。
b0128232_1285178.jpg

[PR]
by ramzan10 | 2011-03-22 00:52 | smile
そろそろ、動きだす
東北のことばかりに目がいっていましたが、ふと、茨城の知人が気になって遅ればせながらメールを送ってみると、とても元気なメールが返ってきました。
知人は学習塾を経営しているのですが、授業も再開していて、“こんな地震にゼッテー負けネエ!ってかけ声かけて、窓にみんなへのメッセージ書いて貼ってる”とのこと。
水がでないのでお風呂に9日間入ってなくて、洗濯できないから着替えしてない、って書いてあったけれど、東京や埼玉の私たちのまわりよりも、とってもパワフル!
逆に元気をもらいました。

昨日は妹から、都庁に救援物資をもっていったとメールがありました。
いっぱい物資の山でびっくりした、とのことでしたが、何かしたい、という気持ちの人が多かったのでしょう。
石原都知事については、同意できないことも多いのですが、猪瀬直樹さんのブログ、twitterをみていると、やはり行動、決断が早い。すがすがしいくらいです。
自分がもやもや止まっているからこそ、動いている人がまぶしくて、こちらでもパワーをいただく感じ。
http://www.inosenaoki.com/blog/2011/03/post-5.html

私が長年、援助しているプランジャパンでも、今回の震災の特別プロジェクトをはじめました。
プランジャパンは、プロジェクトが終了した後には活動内容の報告を送ってくれるので、参加した人も、寄付した後からも実感ができるのがいいです。
どこかへ寄付をしたいけれど、どこがいいか迷われている方はご参考までに。
http://www.plan-japan.org/topics/news/110315jishin/

寄付関連に、色んな方が動かれていて、それが当たり前のような流れになっているのも今までと違ってきてるかも。
アパレル会社が衣類を、化粧品会社が水がなくても使えるシャンプーを、、それぞれの得意分野で援助に動いているのも頼もしいです。
直接の寄付ではなくても、チャリティー商品を買ったり、色々な形で援助ができるので、その人に合ったことをしていくのが一番だと思います。
今だけ、ではないことなので、ゆっくり動くのも一つの形です。

地震で、うちで壊れたのは砂時計ひとつだったけれど、心の中もどこか止まっていたみたい。
私もそろそろ、いつも通りに近づかなくては。
b0128232_9462935.jpg

[PR]
by ramzan10 | 2011-03-20 10:21 | smile
みんなが笑顔になりますように☆
3月12日には天王星が牡羊座に移動、、ということで、どんな(Positiveな)驚きがあるのかと思っていたら、前日の11日に史上最大の地震がおきました。
私にとって初めての体験で、恐怖、不安、そして安堵と感謝と、いたたまれない思いと。いくつもの感情をこの数日で入れ替わり立ち替わり経験しています。
ちょうど家にいたのと、うちが2階で低かったのと、で東京にいた人の中で被害も影響も少ない方だったと思います。家族知人と早い段階で連絡がとりあえたのも、幸運でした。
その幸運に感謝すると同時に、今も不安で厳しい状況にいる方が、少しでも早く安心できますように。心から、お祈りしています。

この数日、ラジオを流しながらネットで情報を検索していて、ほとんどパソコンの前に座っています。特に参考になったのが、
石井ゆかりさんのブログtwitterではきめ細かい役に立ちそうな情報があり。
坂本龍一さんのtwitterには海外目線での映像、情報が。
そしてご縁のある、FRAPBOISデザイナーSさんのtwitterで、Sさんが被災地出身のことを知り、人ごとではない思いでことあるごとにチェックさせていただいていました。

ネットの中を漂っているうちに辿り着いた、昨日、開通した九州新幹線のCMが、希望と笑顔にあふれていて。今回の被災地の方のエールのようであり、また、被害にあったのもCMにでてくるような日本の風景だったんだろうなあ、と。じんわり切ない思いで見入りました。
被災地の方が、笑顔を取り戻せますように。
案じる人たちも、涙よりも笑顔をうかべられますように。

[PR]
by ramzan10 | 2011-03-13 20:37 | smile