靴、ファッション、浅草…のスマイルブログ
<   2011年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧
きょうのおみやげ、いろいろ
東本願寺のキャラクター、らんおん(鸞恩)くんのお菓子。
ちなみに東本願寺では他にれん(蓮)ちゃん、あかほんくんというキャラクターがいるそうですが、気になって調べてみると他のお寺でも高野山のこうやくん、比叡山のしょうぐうさん、、とたくさんのキャラクターがいるみたい。知らなかった!
b0128232_11555442.jpg

老舗お茶専門店、千紀園の抹茶スイーツ。
滋賀のお店ですが、期間限定で京都に出店していたみたい。大福の中味も抹茶あんで、抹茶づくしでした。少々、形が崩れてしまったのは私の不注意のせい^^;
b0128232_11571674.jpg

なかなか遠くに行く機会がないけれど、その土地を思い味わいながら、心の旅をしたみたい。
こういうおみやげ、っていつも嬉しくなります。
[PR]
by ramzan10 | 2011-10-30 14:35 | smile
街のあかり
ときどき行っていた、とあるお料理やさんが今月いっぱいで閉店してしまう、ということで、親しい人たちと行ってきました。
そのお店は渋谷の駅から5分も歩かないところの、通りすぎてしまいそうな細い道沿いにひっそりとあります。
b0128232_12401289.jpg

いつ行っても変わらない、お店のメニュー。“本日の…”や“おまかせ…”がなくて、どんな時でも“いつものあの味”が迎えてくれるのがこのお店の特徴なのです。
b0128232_821460.jpg

お座敷を予約していただき、ゆっくりとした時間をすごしました。
b0128232_823010.jpg

ここは50年以上も営業されていた歴史があるお店で、連日、閉店を惜しむファンでいっぱいだそう。昨日も満席の盛況ぶりでした。私が生まれる前から、このお店のことを知らない学生時代に近くで買い物をしていた頃から、ずっとこの場所でお店をやっていたんだと思うと、ふしぎな感じがします。
それぞれの人たちの、お店とのお別れのひとときが寂しいものではなく、にぎやかで楽しい空気で溢れていたのは、見ていてもよかったなあ。
深まる秋に、おいしい余韻とともに、いろいろと思いふけるのでした。
[PR]
by ramzan10 | 2011-10-27 12:57 | smile
新宿の街角で
よく歩く街、新宿がいつもと違う景色になっていました。
学生と若いクリエーターの人たちの作品が、新宿の街のあちこちに並ぶという企画のようです。東口の駅前から西武新宿の駅の向こうまで、広い範囲で展開されているので遭遇する人も多いかも。
通りがかる人も、突然あらわれた立体を眺めていきます。
b0128232_18414098.jpg

b0128232_1842068.jpg

スタッフの方から、気に入った作品に投票ができます、と声をかけていただいだのだけど、どうやらスマートフォンからのみの応募だそうで、、ちょっと残念。
若いクリエーターという感覚だとスマートフォンが当たり前かもしれないけれど、こういうものは、参加の間口が広い方が楽しめるような気がするのだけどなあ。。

遅い時間に通ったら作品は柵に囲まれ、警備の方がたち、厳重に守られていました。
仕方ないけれど、柵が調和していないのが残念な感じ。いっそ、柵も作品の一貫として工夫があったらおもしろいのかも。など、色々と思ったひと時でした。
b0128232_1849526.jpg

[PR]
by ramzan10 | 2011-10-23 10:39 | smile
ランウェイショウ☆2本立て
ARKINocturne #22の2ブランドのショウをみてきました。
ARKIははじめて見たのですけれど、まだ新しいブランド、という雰囲気でした。
厳かな教会が会場で、明るい光の差す道を歩く様子は現実離れしてよかったなあ。。
b0128232_17442499.jpg

そして、去年から個人的にとてもスキなブランド、Nocturne #22のショウは期待していた通り、それ以上に素晴らしかった。。
ファッションショーって服を着たモデルさんが歩くだけだけれど(たまに凝った演出もありますが)、その服がスキ、キライ、手がこんでいる、、ということだけでなく、そこにこめられた思いやどれだけ真剣にむかいあってたか、、などが伝わってくるのです。思い込みかもしれないけれど、そこに至るまで、のさまざまが感じ取れる。
Nocturneのショウからも、才能ある人がまじめに作ったものだという重み、深みが伝わってきてじんわりとして。。ますますファンになりました☆
ノベルティの袋には、シーズンテーマやコレクションのスタッフ資料を印刷した紙が。細部までらしさが入っていました。
b0128232_17453296.jpg

[PR]
by ramzan10 | 2011-10-19 09:09 | smile
ラテンづいていて・・
先日の、友人ファミリーはメキシコからのお客様たちだったのですが(日本語が話せないのはもちろん、スペイン語のみ、の人たちも)、今度はペルー料理をはじめて体験しました。
ペルーの料理ときいて全くイメージがわかなかったのですが、とにかくボリューミー!
サラダやお肉、どんなメニューにもつけあわせがどーんとポテトがのっていたり、スープを頼んだらどんぶりサイズででてきたり、、。どれもが主食のような感じにどっしりしているのです。
コリアンダーのスープ。具だくさんでしたが、何といってもスープが美味でした。
b0128232_13553717.jpg

パスタにポテトのつけあわせ。ポテトにかかっていた黄色い唐辛子のソースがおいしかったです。一緒に行った友達が、お母様がペルーの方なので料理のことなど、色々おしえてもらいながら。
b0128232_1358554.jpg

コリアンダーライスの上に、大きなチキン。コンフィっぽかったです。
b0128232_1494671.jpg

4人で行ったのですが、それでも一皿一皿の量が多くて。もし2人で行ったら2種類食べるがやっとかも、、というくらいでした。
あと、驚いたのが、食事をしている時にお店で流れていたTVの番組が“ペルー特集”だったこと。滅多にない偶然に驚きながら、ペルーがじゃがいも大国だということや、屋台フードが充実していることなどなど、目で耳で舌で、、五感でペルーを満喫したのでした☆
今度はもっとメンバーを集めて行ってみたいです。
[PR]
by ramzan10 | 2011-10-15 14:17 | smile
東京観光びより
海外に住む友達と、日本が初めてのファミリー達と一緒に、東京案内をしました。
まずは秋葉原を歩いて、お蕎麦やさんでランチをしてから皇居見学。
皇居は敷地に入るのはもちろん、門の近くに行くのもはじめてだったのですが、いたるところにある松の木から日本文化を感じたり、
b0128232_1157560.jpg

西洋を感じる美しい灯に立ち止まったり、
b0128232_1202073.jpg

何をみても、皇居らしく特別なものに見えて。もちろん、お城もいくつか見えました。
贅沢をいえば、今回の見学コースは端の端に触れるような内容だったので、もう少し、建物がみられるとよかったのですが。それは、むずかしいのかなあ。。
b0128232_1215057.jpg

そして浅草では、仲見世を冷やかしながら歩いて、浅草寺と浅草神社を順番にお参りして。ふだん浅草神社ばかりの私も、浅草寺にあがりました。久しぶりにみたけれど、絢爛豪華。
b0128232_12111514.jpg

ちょうど夕方で、浅草寺の扉が閉じていく瞬間をみた後は、しばしひと休み。
b0128232_1284854.jpg

そして、〆にライトアップされている浅草寺をみて、観光ガイドは終了しました。東京に住んでいてもなかなか行かないところばかり、私にとっても発見の多い1日でした。
もちろん、ゲスト達にも満足してもらえたみたいでガイド冥利につきました。
初めて来た日本という場所を、スキになってもらえるのって、嬉しいかぎりです☆
[PR]
by ramzan10 | 2011-10-10 09:20 | smile
AKM展示会 12 S/S
AKMの展示会に行ってきました。
このブランドはアイテム数の多さが他に比べて飛び抜けて幅広く、多いので、見ていてついつい楽しんでしまいます。例えばTシャツで13色展開とか、、あっと驚くようなものがいつも、どこかしらにあって。また、その色展開もわかりやすくカラフルではなく、控えめに、部分的に配色されていて、そういうところが“らしさ”なんだろうなあ。
ターゲットではない女性の私でもそう感じるのだから、男性にとっては目移りしてしまう、魅力的な世界なのでしょう。

そして、ひそかに楽しみにしているおみやげのノベルティですが、今回はお水でした。さりげなく渡されて、よく見るとラベルがオリジナル☆
b0128232_12521114.jpg

キャップまでも。。どこまでも手を抜かない、AKMらしい遊び心がありました。
b0128232_12522613.jpg

今年はたいへんなことの多い年でしたが(はやくも、終わったような気分…;)、来年はもう少し明るい気持ちになれますように、と、来年の春夏の商品をみながら思ったのでした。
[PR]
by ramzan10 | 2011-10-08 13:28 | smile
ほんわか☆お届けもの
ポストに、友達からのプレゼントが届いていました。
最近、彼女が旅をした青森の“林檎豆絞り”の手ぬぐいと、ネコのブローチ。。少し遅めの誕生日プレゼントということでしたが、こういうびっくりって嬉しくて大スキです。
b0128232_73022100.jpg

そして、柔らかい色彩の切手は震災の復興切手。
20円分が寄付にあてられるようですが、もらった私までほんわかした気分になりました。優しいキモチがいっぱい詰まったプレゼント、感謝しきり、なのです☆
b0128232_7382641.jpg

[PR]
by ramzan10 | 2011-10-04 07:44 | smile
ハッピーネイル
明日は高校からの友達の、結婚式です。
パーティー形式のWeddingイベントのお誘いも少なくなっている中で、ご親族と一緒に招かれる披露宴に出席するのは10年ぶりくらいになります。本当に久しぶり!
爪の先も華やかにしたくて、花柄ネイルに初挑戦したのだけれど、マニキュアの筆先では思うように描けず(本当は、ペイントペンなどを使うようです…;)、迷彩のような、アニマルのよう柄ができあがりました。
近くでみるとアラばかりですが、遠目ならなんとなく、形になってるようにみえなくもない☆
さて、これから何を着るか、迷わなくては。
何ごとも、細部から固めていって、メインのところが後回しになってしまうのが常なのです。
b0128232_14214574.jpg

[PR]
by ramzan10 | 2011-10-01 14:48 | smile