靴、ファッション、浅草…のスマイルブログ
<   2010年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧
Halloween☆準備中
ネイルもまつ毛のカスタムも、地味に手芸感覚でやってみました。
ネイルのペイントは初挑戦だったけれど、意外とおもしろくて。研究のしがいがありそうです^^
さて。初の仮装はどうなることやら☆
b0128232_15361545.jpg
[PR]
by ramzan10 | 2010-10-31 13:32 | smile
Halloween☆カウントダウン中
今年のHalloweenは、某イベントにタロットで参加することになっていて、どんなテーマのスタイルで行こうか、まだ若干定まらず、、これもいいな、あれもいいな、とふわふわ考えてばかりです。
先日行った、TOGAの展示会では特殊な加工の牛柄、ヒョウ柄の服、小物(もちろん靴も☆)が色々で、思わず“今年のHalloweenで着たい!”って思ってしまいました。
もちろん、それが商品になってくるのは来年の話なので、、来年のハロウィンで着たいかも?!のイメージで(強引!)見ていたのですが、今回バレエダンサーさんの衣装からインスパイアされていたそうで、言われてみれば納得の現実よりもユメに近い世界だったのでした。

展示会場をでて歩いた小径では、キュートなディスプレイに魅かれて初めてのお店にふらふらと。U.K.発のオーガニックコスメブランドの商品だったのですが、一目ぼれして、ちょうど今日、誕生日をむかえる仲よしのお姉さんにプレゼント用に衝動買いしてしまいました。
ハーブを使った香りも感触も、よかったので、気に入ってくれると嬉しいな^^
b0128232_124754100.jpg
[PR]
by ramzan10 | 2010-10-29 08:21 | smile
ひみつの庭園
たまに立ち寄る、待乳山聖天をお参りした帰りに、“ご自由にお入りください”と書かれた小さな扉があいていて、入ってみると、そこには別世界が広がっていました。
この写真は入り口に入ってすぐの眺めですが、高台から下にある池をみおろす造りになっていて、それでいて木々がみっしりと生え繁っていて、あまり見晴らしはよくないという;なんとも密度の濃い庭園なのでした。
b0128232_17433921.jpg













急な階段を降り進むのですが、革底の靴を履いていた私はちょっとドキドキ。。
b0128232_17465480.jpg













居合わせた和服の御婦人が、この塀は“築地塀(ついじべい)”だと名前を教えてくださったのですが、言われてみると、見慣れない塀です。
この御婦人、ご高齢とお見受けしたのと、足袋に草履の足元が危なそうで何となく気にしていたのですが、階段をすたすたと登り降りされていて、なんとも粋で頼もしかったです^^
b0128232_17505763.jpg













小さな庭園でしたけれど、お地蔵さまがいて、小さなお宮があって、池には鯉がいて、、樹木も紅葉があって、柑橘の実がなっている木があって、桜の木があって。。
書き出したらきりがないくらい、いろんな要素が混在しているすてきな空間でした。
何度も来ていたのに扉が開いていたのは初めて見たので、常にオープンではないのかもしれないけれど、次に来た時はまた、違う景色になっているこの庭園を感じたいです。
[PR]
by ramzan10 | 2010-10-25 18:44 | smile
草間弥生展
武蔵野市立吉祥寺美術館に、草間弥生展を見に行ってきました。
彼女の作品といえば、ただ、ひたすら水玉模様が描かれたモチーフが浮かびますが、昔の作品ではオンナノコや花などを水玉で表現していたり、私の知らなかった世界がたくさん見られました。特に、ハイヒールパンプスなど、靴をモチーフにした作品が何点かあったのも興味深かったです。
バックルやヒールのカーブなど、細かく描かれていたので、きっと靴がスキなのかしら??などなど想像をふくらませて嬉しいキモチで眺めていました。

ちなみにこの美術館は、先日、閉店した伊勢丹の上にあったのですが、場所はそのまま、新しくできたコピスの7Fにあるという、ふしぎな作りでした。
建物がどんなお店になっても動じない美術館って、何だかステキです☆
そして、入場料が¥100というのも今の時代、うれしいところです。
この展示会、まだもう少しやっているのでぜひ、おすすめします。

b0128232_191278.jpg
[PR]
by ramzan10 | 2010-10-21 19:20 | smile
ときどき、インスタント
やっと、秋らしく涼しくなってきました。
夏の間はクーラーポットに作り置きしたアイスティをがぶがぶと飲んで、出先のコンビニでは炭酸のミネラルウォーターを買って、、ひたすら、甘みがないものを求めていたのですけれど、涼しくなって、一段落。色んな味を試したい欲求がわいてきましいた。

まずは、友達のU.S.みやげのビタミンC。
粉末状になっていて、ミネラルウォーターのペットボトルに入れるだけで、ドリンクができあがり。
ちょうど夏の初めにいただいてたのですが、遅ればせながら今頃になって試しています。
b0128232_0242416.jpg













こちらは輸入食材のお店で買った、味つきのストロー。
このストローで牛乳を飲むと、コーヒー味になるというものです。
b0128232_0243549.jpg

















どちらも海外のもので、少しだけ人工的な味もするけれど、なんといっても楽しい気分になれるのがいいです。もっと秋が深まったら、毎日、暖かいものばかり飲む日々になりますが、その前の短い季節をこんな部分でもしっかり味わいたいです☆
[PR]
by ramzan10 | 2010-10-20 00:38 | smile
充電しました
3連休は、都内で、実家で、楽しい予定をつめこんで、しっかり充電できました。

まずは、青山ギャラリーワッツでのLe Midi展に。歴史のある古い鉄道具たちが、ドライフラワーとのアレンジで一つ一つがオブジェのようになって、とてもステキでした。
おみやげにいただいた、シープホーンというふしぎな植物。。
置くだけでアクセントになるような、独特の存在感があります。
b0128232_1845051.jpg













実家に帰った夜は、最近、ワインエキスパートの資格をとった妹が持参のスプマンテを一緒に。
ワインエキスパートという資格、、あまり聞き慣れない名前ですが、ソムリエ(=ワイン接客業をしていることが受験資格)、ワインアドバイザー(=ワイン販売業をしていることが受験資格)、ワインエキスパート(どちらの仕事にもついていない一般の人)、で一次試験は共通の問題を受けるそうなのでれっきとした資格なのです。
Conglaturation☆これから、ワイン選びは安心してお願いしたいです。
b0128232_188963.jpg

















ほかにも、来週にも海外に行ってしまう友達とグループで母校まで散歩してみたり、何年ぶりかにボーリングをしたり、友達の家の庭でBBQをしたり(都内と違って広々〜ドッグランまであってびっくり!)、同級生のやっている美容院で髪を切ったり。。
何かと同級生たちと交流の多かった連休で、それぞれのいる場所で、それぞれがやることをがんばってる友達と会って、たくさん刺激をうけました。
ふだん、怠け者の休日を過ごしがちですが、アクティブなお休みも、たまにはいいものです^^
[PR]
by ramzan10 | 2010-10-14 19:31 | smile
おもいで靴バッグ
クレープ底のついた、一見、靴みたいなバッグ。
製品というより、作品というのがふさわしいこのバッグは、ロンドンで活躍しているダイタキムラさんのものです。
このバッグを入手してから数年後、ちょうど靴の仕事をやめたばかりの時にヨーロッパに一人旅をして、ダイタさんにお会いする機会がありまして。
“自分のこれから先”についてあまりに無計画でのんびりしている私に、厳しいコトバを投げかけられたのもいい思い出です。
気づいたらまた靴に関わる仕事をしていたのは、どこか何かが繋がってる気がしていて。
その後、お会いする機会はないのですが、一度だけでも大きなイミがある出会いだったなあ、と勝手にですが思っています。
節目節目で、さりげなく大事なメッセージやご縁はやってくるようです☆

このバッグに合う場所や機会がなかなかなくて、棚の奥に眠ってることが多いのですけれど、この秋はいろいろと連れて歩きたいなあ。。
主張のあるバッグ、靴は、無自覚でいては出番がない、のも強く実感するところです。
b0128232_10523615.jpg
[PR]
by ramzan10 | 2010-10-09 14:25 | smile
夏日でした
10月に入ったのに、夏日だった今日。少し歩くと汗ばむ陽気でした。
まんまるになって毛繕いをしている猫を発見。
きっと寒い日はもっとまるくなってることでしょう=^^=

b0128232_20454291.jpg
[PR]
by ramzan10 | 2010-10-05 20:47 | smile
モノステージ
知り合いが出展している、モノステージという合同展に行ってきました。
浅草駅近くの地下通路を使って、ものづくり、にこだわっている靴や皮小物のブランドがずらり、並んでいて楽しかったです。
靴、皮業界の合同展はいくつかあるけれど、わりと、商工会っぽい雰囲気のものが多いのですが、こちらは文化祭っぽい雰囲気もあったりして。
同年代の人たちが中心になってるのも、居心地のよいラフさがありました。
今回で2回めのモノステージは、まだ発展途上のような部分も含めておもしろくて、これからが楽しみです。
土日に開催しているのも、珍しいんじゃないかな??業界関係の人だけでなく、色んな方が来られたら楽しめそうです。

こんな場所あった??というくらい、普段は通らない、意外な場所から降りて行きます。
小さく奥にみえる、トンネルみたいな所が会場です。
b0128232_1835316.jpg













迷わないように、目立つタイルがご案内☆
b0128232_18354016.jpg
[PR]
by ramzan10 | 2010-10-01 18:37 | smile
個人的にJ-waveまつりの日
うちは、ほとんどFMのJ-waveがかかりっぱなしで、番組のコーナーで、大体の時刻が分かるくらいの、プチマニアです^^
前にいた会社もJ-waveが流れていて、取引先のオフィスでもJ-waveが♪、、と身近で聞きやすい環境だったのもあって、自然に生活リズムに入っています。

明日からは10月、改変期ということで、今日はいくつかの番組が最終回だったのですが、午前9時〜の番組“Boom Town”が終了するのが寂しくて、朝から耳が釘づけでした。
10年半も続いた“Boom Town”。たぶん初回から聞いていたと思います。
別れを惜しんで、リスナーさん達から届く想い出のシーンは、私の記憶にもあるものばかりでした。
“Boom Town”が放送されていた10年半の間に、仕事も住む場所も、たぶん私自身も、、いろんな変化があって。その間、ずっと変わらない明るさで毎朝ナビゲートしてくれたクリス智子さんは素晴らしいです☆
職種もジャンルも違うけれど、私も、仕事で出会う方々からみて、ぶれずに安定した存在でいたいなあ、と改めて思ったのでした。

※西荻で友達がやっているフランス古道具の店“Le Midi”が15周年を迎えて、10/4-9の期間に青山ギャルリーワッツにてフランス古道具と花をアレンジした個展を開きます。
写真の花は彼女の作品ですが、甘くなくステキな世界にはいつも、見とれます。お時間ある方はぜひ、体感してみてください☆
b0128232_3142355.jpg
[PR]
by ramzan10 | 2010-10-01 02:16 | smile